2017年大阪A8フェスに参加してきた感想とか

A8フェスティバルに初参加してきた。

  • 日時:2017年9月23日(土)
  • 場所:ハービスOSAKA B2F(大阪)

というわけで、せっかく参加してきたから

  • 「A8フェスってどんなんなの?」
  • 「参加するにあたって気をつけた方が良いポイントとかある?」
  • 「そもそも参加する価値あんの?」

って思ってる人向けに、いろいろ書いてみる。

A8フェスってどんなんなの?

A8フェスは、

  • A8に出稿している広告主
  • A8スタッフ

と触れ合える場所。


▲会場はすごく混雑していた

他にも、

  • アフィリエイト初心者向けのセミナー(無料)
  • アフィリエイト用の商品撮影コーナー
  • クイズラリーコーナー(商品券などの商品あり)

などのコーナーもあった。

ボッチで参加しているアフィリエイターもそこそこ居たっぽかったから、「1人で参加されてるんですか?」などと話しかければ、アフィリエイター仲間も作れそうな気もした。

俺もボッチ参加だったんだが、コミュ障なので、誰とも話せずに1人で帰宅した。
会場での滞在時間は30分くらいだったと思う。

参加するにあたって気をつけた方が良いポイント

「これは知っておいた方が良いな」みたいなポイントについて、段落を分けて紹介してみる。

早く行ったほうが良い

参加する場合は、できるかぎり早めに参加した方が良いと思う。

なぜかというと、早めに行かないと、いろいろ終了しちゃうから。

俺が行ったときには、

  • クイズラリーがすでに終了してした
  • セミナーも終了してた

という感じで、「広告主を見て回る」しかすることがなかった。

あと、「もうサンプルがありません」みたいな広告主が多かったから、サンプルもあんまり貰えなかった。

なので、早く行った方が、色々と楽しめるし、得だと思う。

ただし、時間によっては、入場するのに待ち時間が発生するっぽい。

※↑このツイートは2016年のA8フェス(大阪)

おそらく、

  • 12:00~:空いている(早期入場組)
  • 13:00~:めちゃくちゃ混んでる
  • 14:00~:まぁまぁ混んでる
  • 15:00~:割りと空いてる

という感じだと思う。

俺が行ったとき(15:30)には、入場待ちせずとも、すぐに入場できた。

ランクで名札の色分けされてる

ランクによって名札の色が違うらしく、色を見るだけで「あいつは○○ランクだな」というのが分かるようになっているらしかった。


▲名札(黄色

恐らく、色分けとアフィリエイターの比率は以下のような感じだったと思う。

赤色 青色 黄色 緑色
ランク
  • シルバー
  • ブロンズ
  • パール
  • ホワイト
  • レギュラー
  • チャレンジ
  • プラチナ
  • ゴールド
  • ブラック
  • ブラックS
  • ブラックSS
  • レッドベリル(?)
広告主
アフィリエイターの比率 90% 4% 6%

会場をザッと見た感じ、

「圧倒的に赤色が多いなぁ」
「思ったより黄色も多いな」
黄色より少ないか?」

という印象を受けた。

あと、俺が個人的に感じたことなんだが、広告主は明らかに、黄色青色のアフィリエイターに積極的に媚びを売っている感じ(サンプルを渡したり)がしたから、「どうせ参加するなら、事前にA8のランクを上げておいたほうが良いかもな」と思った。

サンプル(商品)をたくさん貰う方法?

おそらく、出展している広告主側の心情からすると、

「たくさんのアフィリエイターに提携してもらわないと上司から怒られる!」
「成果を出してくれるアフィリエイターにサンプルを渡したい!」

と思っている広告主が多いと思うから、

「提携するのでサンプルください」
「商品をサイトで紹介するのでサンプルください」

などと言えば、サンプルを貰える確率が高くなるかもしれない。

あと、やはりランクが高いアフィリエイターほど、「この人にサンプルを渡せば紹介してもらえるかもしれない!」と思う広告主が多いと思うから、サンプルを貰える確率を上げたいなら、事前にランクを上げておくべきかも。

ちなみに、創業者本人がわざわざ来ている会社もあったから、交渉次第でワンチャン(意味深)あると思う。

そもそも参加する価値あんの?

俺は、次のように思った。

・アフィリエイト初級者以上(月10万円以上)は、あんまり行く価値ないかも
(特に得るものがないから)

・アフィリエイト初心者(月10万円以下)は、行くべきかも
(無料でセミナーを受けれたりするし、いろいろな発見があるかもしれないから)

・お世話になっている広告主が出展しているなら、行くべきかも
(やっぱリアルで親交を深めておくと、承認率が上がったり、単価を更に上げてくれたりするかもしれないじゃんね!)

・気になる案件の広告主が出展しているなら、行くべきかも
(恐らく、どんな人でも「特単ください」と直接頼めばもらえる確率も高いじゃんね)

参加費自体は無料だし、参加したらいろいろなサンプルをもらえたりするから、「行って損することはないな」って気がする。

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク